2017年1月18日水曜日

間伐体験クリスマスツリーのおすそわけ2016のご報告 

中村です。
12月4日に実施した「突哨山間伐体験~クリスマスツリーのおすそわけ~」の様子をお伝えします。

当日はくもり空でしたがそれほど寒くもなく穏やかな天気でした。
小さいお子さんを連れたご家族を中心に総勢24名の方々にご参加いただきました。
純粋に間伐体験がお目当の男性お一人で参加された方もいらっしゃいました。

間伐体験のフィールドまでは約1キロほど、緩やかな登りを雪を踏み固めながら歩いていきます。
新雪の道では先頭を歩くのがすごく大変なんですが、目的地に着く頃には先頭を歩いていただいた男性は汗だくになっていました。後ろの方々も体はポカポカ、少し汗ばむぐらいになります。

間伐のフィールドではまず間伐の効果や選木のしかたなどの説明をし、みなさんそれぞれに間伐する木を選んでもらいます。そして参加者の方々の手で直径20~30センチ、樹高約15メートルのトドマツを伐り倒してもらうのですが、この時重要なのは倒す方向です。
方向を見誤ると周りの木や枝にひっかかり、せっかくのクリスマスツリーのおすそわけがもらえなくなってしまいます。

でも、今回はみなさんきれいに気持ちよく倒せました!




このサイズの木がどどーんと倒れるとなかなの迫力です。




上を見上げるとぽっかり空が見え林内が明るくなります。
太陽の光が林床まで届き様々な生物や植物に恩恵を与えます。
残された木もさらに成長できるようになります。
これが間伐の効果なんですね。




立派な梢をイタダキマス。



こうやってブルーシートで包むと下まで引っ張って下ろすのが楽なんです。



みんな満足そうに仕留めた獲物を引いて帰ります。



立派なクリスマスツリーをわけていただきました。


今回は小さなお子さんが大活躍でした。
森の恵みをいただいて、お家に飾るクリスマスツリーはきっとかけがえのない思い出になるでしょう。

みなさん来年もお待ちしております。

2016年11月11日金曜日

間伐体験クリスマスツリーのおすそわけ 2016

イベントお知らせ

定員に達したため締め切りました!2016/11/29



突哨山 間伐体験 

クリスマスツリーのおすそわけ 2016


日  程:2016124日 日曜日
       午前9時から正午まで(小雨、小雪決行)
★お申込み、締め切りは12月1日(木)午後5まで
集合場所:カタクリ広場
(東鷹栖320号付近、旭川刑務所前の坂を登り切った所)
対  象:小学生以上(小学生は必ず保護者同伴)
参 加 費:1世帯1000円(保険料、備品費含む)
定  員:10
内  容:軽登山(往復2km)、間伐体験、伐採後の人力搬出
持 ち 物:ヤニがつくので汚れてもいい防寒具上下、帽子、暖かい手袋、長靴、タオル、暖かい飲み物、軽食(飴など)、
お持ちの方はカンジキ、ノコギリ。
ツリーを持ち帰る方はブルーシート ※お弁当は不要
ヘルメットとカンジキはこちらで用意します。

★ツリーをお持ち帰りの方へ
 事前に、自家用車と自宅に入るサイズを調べてきてください。
また、車内に入れる際のシートや紐もご用意ください。
こちらからトラックによる配達は致しません。

 




★★★ お申込み・問い合わせ ★★★
もりねっと北海道 担当:清水
電話:0166-76-2006 または090-9755-0432(携帯)

FAX:0166-76-2018

参加される方のお名前、住所、電話番号をお伝えください。


昨年度の様子。
作業のほとんどは人力作業です。
トドマツの香りに包まれる半日体験です。


 だいたい、高さは1,5m~2m以内だと乗用車にも入りますし、
自宅で飾るときも迫力があります。